新鮮野菜の宅配どっとネット

新鮮野菜を宅配してくれるサービスをご紹介しています。

鎧通し短刀 三品直道 特別保存刀剣鑑定書

   

鎧通し短刀 三品直道 特別保存刀剣鑑定書
鎧通し短刀 三品直道 特別保存刀剣鑑定書


鎧通し短刀 三品直道 特別保存刀剣鑑定書
鎧通し短刀とは、甲冑を着た武者に対し、刀で切り付けて及ばない場合に、武者の脇腹の隙間などに短刀を使って刺すという手段をとることがあります。その時に使われるのが鎧通しという短刀になります。これほど確りした御刀は滅多に出てきません。
本商品は、銀座誠友堂Sライン品質の商品です。「銀座誠友堂 Sライン」では、銀座誠友堂本来の高品質はそのままに ”お手頃な価格でありながら高品質” な御刀を御案内致します。
玉石混交といえるこの価格帯から店主が厳選。ただ安い・格安・激安と言われる御刀とは一線を画した、美術刀剣として十分にお楽しみ頂ける日本刀のみを取り扱っております。
品番: STA-030321鑑定書: 特別保存刀剣鑑定書国・時代: 武蔵国・江戸時代後期 寛政頃(1789~)刃長: 25.2cm(八寸三分強)
反り: 0cm
元幅: 3.53cm
元鎬重: 1.15cm
先幅: 2.10cm
先鎬重: 0.90cm
茎: 生ぶ、化粧筋違鑢目、目釘孔2個。
登録: 神奈川県
【解説】
三品直道は丹波守吉道七代と同人で、大坂に生まれます。山城から武蔵へ出て浜部寿格の門人となり、寛政三年に直道と改めます。その後は江戸に出て伊勢崎の酒井家に抱えられて伊勢崎藩工となりました。本作は鎧通しと云われる重ねが厚い姿の短刀です。刃長は八寸三分強・25.2cmほどで、元重ねが、なんと1.15cmもある強靭な姿の一振です。鎧通しとは、その名の通りで、甲冑を着た武者に対して、刀で切り付けて及ばない場合に、武者の脇腹の隙間などに短刀を使って刺すという手段をとることがあります。その時に使われるのが本作のような鎧通しという短刀になります。通常の重ねの作なら曲がったり、折れたりするに対して鎧通しなら間違えなく効果を上げることが出来るわけです。地鉄も整って美しく、刃も確りしており欠点がない作品で特別保存刀剣鑑定書が附いています。お探しの御客様はお早めにお願いします。これほど確りした御刀は滅多に出てきません。白鞘、金着一重はばき。特別保存刀剣鑑定書。
注意事項(必ず最後までお読みください) 落札後24時間以内にご連絡可能で、3日以内にご入金可能な方のみ御入札下さい。落札後のキャンセルや、価格交渉は一切お受けできません。説明文や画像をよく読んで、納得の上で責任あるご入札をお願い致します。画面や撮影機器の都合で色合い等が多少異なる場合が御座います。お支払い方法は「Yahoo!かんたん決済」のみとなります。お取引終了まで誠心誠意ご対応させて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。

>>詳しい情報はこちら

 - ■カニなび情報