新鮮野菜の宅配どっとネット

新鮮野菜を宅配してくれるサービスをご紹介しています。

タグ付きデッドストック!666期モデル!極上美品!最高級カウハイド&生産終了タグ!ルイスレザーLewisLeathers391ライトニング牛革

      2020/09/03

タグ付きデッドストック!666期モデル!極上美品!最高級カウハイド&生産終了タグ!ルイスレザーLewisLeathers391ライトニング牛革
タグ付きデッドストック!666期モデル!極上美品!最高級カウハイド&生産終了タグ!ルイスレザーLewisLeathers391ライトニング牛革


詳細
◎ブランド 【Lewis Leathers(ルイスレザー)】◎アイテム 《391 ライトニング ※666期モデル》
◯定価 (現行品参考定価 201,300円)◯状態 外出未使用のデッドストック・極上美品
バイカー・ロッカー・パンクスなど、世界中の全ての男の憧れである最高のレザーウェアブランド、ルイスレザーのライダースジャケットです。
モデルは、1958年に誕生した、定番にして最強の永遠のスタンダードモデル、391ライトニングです。
ライダーをターゲットにしたレザージャケットであるにも関わらず、そのデザイン性の高さから、クラッシュのミック・ジョーンズら、そうそうたる顔ぶれのカリスマたちが愛用したことでも知られます。
4つのジップポケット、フロントに回り込むように配置されたウエストサイドベルト、バックスタイルのデザインなどは、それら全てがシンボル的存在となっており、まさに英国を代表するライダースジャケットと言えます。
首のブランドタグは、現行品は通常『黒文字・赤羽』ですが、こちらはタグが『赤文字・青羽』のいわゆる【666期モデル】で、90年代を中心に出回ったモデルです。
現行品とはレザー全くが異なり、より肉厚で重量のあるレザーを使用しており、それはウエストベルトで比較すれば一目瞭然です。
ライニングはレッドキルティングで、ヨーロッパライダースらしい、脱いでも存在感のあるインパクトのある一着です。
また、現行品では、レッドコットンキルティングの場合、スリーブ部分の裏地はゴールドサテンが使用されていますが、こちらは666期モデルのため、スリーブ部分までレッドキルティングを使用しています。
ゴールドサテンに比べ強度が高く、ブレスレットや腕時計で擦れても痛みにくく丈夫です。
フロントジップ、袖口ジップはLightningジップ、ポケットはボールジップで、全てスムーズにお使いいただけます。
素材は、一時生産をストップされたカウハイドで、カラーは定番かつ一番人気のブラックです。
ルイスレザーのカウハイドは、革の厚さ1.3mm以上を保証する、品質・安全性において最高ランクである英国製のみを使用し、英国工場の熟練工によってハンドメイドで生産されています。
説明の必要がないほど有名なルイスレザーですが、現在はその世界的人気のため、工場での生産が追いつかず、日本では販売店オーダーができません。
唯一、ルイスレザージャパン本店のみでのオーダーが可能ですが、型番やカラーは自由に選ぶことが出来ず、納期も1年以上かかる状態です。
状態は、レザー素材特有の保存上の若干のスレやシワなどございますが、当時物のタグ付きのデッドストックで、外出未使用の極上美品です。

>>詳しい情報はこちら

 - ■カニなび情報