新鮮野菜の宅配どっとネット

新鮮野菜を宅配してくれるサービスをご紹介しています。

荘司次郎太郎藤原直勝門人か☆在銘 次郎安光(名鑑漏れ)☆地肌と刃紋が見事な69.6センチ

      2018/05/19

荘司次郎太郎藤原直勝門人か☆在銘 次郎安光(名鑑漏れ)☆地肌と刃紋が見事な69.6センチ
荘司次郎太郎藤原直勝門人か☆在銘 次郎安光(名鑑漏れ)☆地肌と刃紋が見事な69.6センチ

xvpbvx
 
 
評価が0の方は必ず質問欄より連絡を下さい。
連絡が無いまま入札をしますと入札拒否とさせていただきます。
最近入札価格で遊ばれる方が増えています。評価があってもそのような行為がありましたら即入札を取り消してブラックリストに登録します事をご了承願います。
詳細画像で平地の部分が白く傷のように見えていますが傷ではなく鍛え肌のハレーションです。
刀剣の価値を損なう刃切れ、鍛え割れ、ふくれ、しなえ等がありましたら必ず明記します。
登録証は確認済みです。
詰んだ小板目肌に小沸づいた互の目乱れ刃紋は細かく働いて、帽子は焼き深く乱れ込んで返り金筋の走り、
名鑑漏れですが、地肌と刃紋の出来から荘司次郎太郎藤原直勝の門人と見ました。
次郎太郎直勝は大慶直胤の門人で、後にその養子となり上州館林の秋元家に仕えています。
当初は上総太郎といい、後に次郎太郎と称しています。
直勝は一門で直胤に次ぐ実力者であり、その作風は大別して相州伝と備前伝がありますが、

>>詳しい情報はこちら

 - ■カニなび情報