新鮮野菜の宅配どっとネット

新鮮野菜を宅配してくれるサービスをご紹介しています。

美濃国御勝山麓住藤原永貞・文久三年八月日於東都作之

   

美濃国御勝山麓住藤原永貞・文久三年八月日於東都作之
美濃国御勝山麓住藤原永貞・文久三年八月日於東都作之


「委託商品」美濃国御勝山麓住藤原永貞・文久三年八月日於東都作之 ♥ ♥永貞について
永貞の本名は松井治一郎、文政元年、表佐松井直三郎の子として生まれた。 初め野鍛治で、赤坂千手院系の刀工道永に鍛刀の手ほどきをうけ、のち独学で鍛法を研究して独自の鍛法を開発し、伊勢田丸、江戸青山、松江、京都などでも鍛 刀し、江戸末期の新刀作中、県下随一の名人となった。生地が御勝山の近くであるので、銘に「御勝山麓住」と切りそえるものが多く、「御勝山永貞」と呼ばれている。明治2年(1869)6月22日に没した。行年51歳、法号釈浄貞居士。 ♥鑑定書・登録書
平成 十六年十月十五日指定 第五十回重要刀剣 文化財保護委員会昭和26年4月 愛知教第0000号 刀 ニ尺五寸五分 反り 五分八厘 目釘穴1個
♥法量(参考値)
刀身法量(参考値)長さ七七・三糎 反り一・五糎 元幅三・三糎 先幅ニ・四五糎 鋒長さ五・一糎 茎長さ二四・七糎 茎反り僅か。♥鞘書き
   無し♥発送詳細
■佐川急便にて発送を致します。

♥支払方法
銀行振込 郵貯銀行
■代金引換 対応出来ません
こちらの商品案内は 「■@即売くん3.95■」 で作成されました。
(2014年 8月 25日 22時 27分 追加)
「新々刀大鑑の解説です。」
刃長ニ尺五寸五分(七七・四センチ)反り五分八厘、元幅一寸一分、重ねニ分六厘、重量ニ百九十一刄の太刀、本造真の棟鋒延びる、地鉄板目肌鍛強く地錵える、刃文大互の目乱小錵出来深くして刃中砂流し金線交り物打下辺の焼刃低き処あるも姿豪壮勇大にして出来、見事なる傑出。

>>詳しい情報はこちら

 - ■カニなび情報