新鮮野菜の宅配どっとネット

新鮮野菜を宅配してくれるサービスをご紹介しています。

脇差 豊後守金高 附 拵 保存刀剣鑑定書

   

脇差 豊後守金高 附 拵 保存刀剣鑑定書
脇差 豊後守金高 附 拵 保存刀剣鑑定書


脇差 豊後守金高 附 拵 保存刀剣鑑定書
時の名工として知られる二代の豊後守金高の高い技量を伺え知ることができる、優れた出来映えの薙刀造脇差です。作品には時代の黒呂塗刻鞘脇差拵が附いています。
本商品は、銀座誠友堂Sライン品質の商品です。「銀座誠友堂 Sライン」では、銀座誠友堂本来の高品質はそのままに ”お手頃な価格でありながら高品質” な御刀を御案内致します。
玉石混交といえるこの価格帯から店主が厳選。ただ安い・格安・激安と言われる御刀とは一線を画した、美術刀剣として十分にお楽しみ頂ける日本刀のみを取り扱っております。
品番: SWA-040221鑑定書: 保存刀剣鑑定書国・時代: 美濃国・寛永頃(1624~)刃長: 46.3cm(一尺五寸三分強)
反り: 1.6cm
元幅: 3.12cm
元鎬重: 0.54cm
先幅: 2.75cm
先鎬重: 0.50cm
拵全長: 約70cm
茎: 生ぶ、勝手下がり鑢目。目釘孔2個。
登録: 兵庫県
【解説】
豊後守金高は、濃州岐阜に住して鍛刀した刀工で、安土桃山時代から新刀期寛永頃まで初、二代を数え、永禄七年、元亀三年、文禄五年の年紀のある作刀が確認できます。(之定)和泉守兼定に倣い、他国に先駆けて『豊後守』を受領したことで有名です。金高家は以降元禄頃まで栄えます。本作は二代の金高で時の名工として知られています。金高 豊後守金高 豊後守藤原金高作 濃州岐阜住藤原金高などと銘を切ります。

>>詳しい情報はこちら

 - ■カニなび情報